WiiFit(Wiiフィット)のテレビCM開始、予約販売も再開

2007年11月10日:WiiFit(Wiiフィット)のテレビCM開始、予約販売も再開
「WiiFit(Wiiフィット)」のテレビCMが始まりましたね。
それに合わせてか、amazon.co.jpでも追加の予約販売が開始されています。もしかしたら追加で出荷の発表があったのかもしれません。

■WiiFit(Wiiフィット)

発売日:2007年12月1日
価格:8800円

楽天Yahoo!ショッピングなどでも予約受付中

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

どうしても手に入れたい人は要予約だね。
それにしても、テレビCMの内容はひどいな。
「WiiFit(Wiiフィット)」自体が出てきませんからね。
まあ、たぶん、今後に続くような意味合いでの内容なんだろうけど。今の段階では「WiiFit(Wiiフィット)」の宣伝というよりかはバランスWiiボードのテレビCMになっているし。
私はまだ見ていないのですが、どういったテレビCMなのでしょうか?
板です。
??
いや、自分の胸の話はいいから。
違います!!
まあ、いいや。とりあえず続けて。
この板、テレビの前に置き、上に乗ります。バランスWiiボード。
これがテレビCMなのですか!?
しかも人の足元しか映っていないのですよ。
手タレ、という手専用のタレントがいるけど、これは足タレがやっているのかね。
さあ…。
あえてこういったテレビCMやっているんだろうけど、金のない会社ではできない芸当だよな。
そうですね。
誰もが「WiiFit(Wiiフィット)」に期待しているダイエット効果をそのまま謳ってテレビCMをやっていいのかどうかわからず。そうなると、こういった異質な方法でテレビCMはやらざるを得ないのかね。テレビCMはテレビ局や広告代理店への金のばら撒き程度に考え、番組中にダイエットに最適のような取り上げ方をされるのを期待しているのかもな。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:アイドルマスター ライブフォーユー! 限定同梱版の発売日決定、予約販売も特典付きで開始
1つ新しい話題:新型PS3、販売開始

『WiiFit(Wiiフィット)のテレビCM開始、予約販売も再開』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1883

『WiiFit(Wiiフィット)のテレビCM開始、予約販売も再開』へのコメント

板尾のネタCGには吹いたw

投稿者 : 匿名

Wiiの最初のCMもリモコンだけですよ

投稿者 : ブレてない

WiiFitのCMは一年前のWiiのCMと同じティザー広告ってやつじゃないですか?
これは何でしょうってやつ。
とりあえず興味を持ってもらおうって感じの。
これから徐々に情報をだしてくるのではないでしょうか。
さすがに、ずっと『板です』はないでしょう。

投稿者 : 匿名

だよねー、自分も「Wiiでダイエット」みたいな謳い文句は危険な気がする
まあそれだけの自信があるとは思うけどね
Wiiで健康管理とかなんだろうねー

投稿者 : コモンドラゴン

Wii本体のCMのときも始めは、Wiiリモコンを紹介して終わりってやりかただったから、
WiiFitもまずは、入力デバイスであるバランスWiiボードを
認知させようってことだと思いますよ。

いきなりあの板だされてプレイ風景なCM見せても、
イッタイなにやってるのか理解されにくいだろうってことかと。

投稿者 : soramimi

WiiのCMもWiiリモコンが出て「これは何でしょう」ってCMだったから、
これもそんな感じでCMを始めてるみたいですねえ

投稿者 : 匿名

WiiのCMってみんなこんなものでは?
本体CMも、リモコンです、とか段階的に公開する方式だったと思いますが。

投稿者 : 匿名

マーシゃルなんとかを思い出した
コナミの音げー

投稿者 : 匿名

>>誰もが「WiiFit(Wiiフィット)」に期待しているダイエット効果をそのまま謳ってテレビCMをやっていいのかどうかわからず。

いや、痩せねえから。
どう考えてもこれは補助的なモノ。
別の方法でダイエットしてる経過をWiiFitで記録するという使い方。

テレビにつなげないと測れない記録式体重計。
だまされやがって。。。

投稿者 : 匿名

>手タレ、という手専用のタレントがいるけど、これは足タレがやっているのかね。

足タレかどうかは知らないけどモデルさんなんだろうね。
あんまり長くはないけど程よい肉つきだった。
でもまこちゃんの脚にはかなわないな。
まこちゃんの脚が一番。
電話が二番。
三時のおやつは文明堂。

投稿者 : 匿名

任天堂、頼むからゲームをだしてくれ

投稿者 : 匿名

wii本体のときと同じ戦法だね、あのときもリモコンだけのCMからはじまり、その後に細かい宣伝に移行していった。

投稿者 : 匿名

ダイエットしないでWii fitだけやって痩せるわけない。ニンテンドーいくらなんでもそんなばかな宣伝はしないわさ。でもじいさんばあさんがサッカーボールよけるの毎日やってたら敏捷性があがるのは確実。エクササイズの効果は痩せることだけじゃないから総合的に買い。

投稿者 : もぁれ

うん。まぁ、これは「板に乗って遊ぶもの」ってことを言いたいんだと思う。

ふつーに、ボードに乗ってゲームをプレイしている宣伝をすると、
足元に、注意がいかなかったりして、その辺がうまく
伝わらないから、その辺を踏まえて、ボードに注目させてるんだと思う。

まぁしかしなー。そういう事情があるとはいえ、
この手の「なんかよく解らない広告」って、どうかなぁ・。

なーんも知らない人は、なんのことやらサッパリだろう。

「ボード置きました。何するの?」

これ以上のことが、解らない。

解らないから、イメージできず、記憶に残らない。すぐ忘れる。

事情を知ってる人が見れば、ボードに乗ることで、サッカーのヘディング(加重移動)したり、
歩いたり。日々の体重をグラフ化したり、

そういうイメージがズンドコ沸いて来るんだろうけどな。

CM作ったやつは、それを狙ってるんだろう。たぶん。
そりゃCM作ったやつは、そこまでイメージできるかも知れないけど、
初めて見た人は、わからないよ。

投稿者 : 匿名

これもブームだけで売るつもりかな。
いい加減中身をない物をブームだけで売るのはやめてほしいなあ。
益々ユーザーがWiiから離れそうだ。

投稿者 : JJ

>でもじいさんばあさんがサッカーボールよけるの毎日やってたら敏捷性があがるのは確実。


それよりじいさんばあさんがやると、バランス崩して骨折とかの危険性が大な気がするんだが。

投稿者 : 匿名

初めてのダイエットならともかく、今までダイエットに挫折してきて
ゲームなら痩せられる(続けられる)とか思ってる人が続く訳が無い。

本当に痩せたいならキャンプ入隊するとかジムに行くとか他の方法が良い。
それはキツイとか時間ないとか言うなら、痩せるのは無理。

投稿者 : 匿名

CMといえば珍型PS3のCMも酷いですね
PS2のソフトが遊べなくなったことに一切触れませんからね
知らずに買ってしまい、後から騙されたコトに気付く人も多いのでは?

投稿者 : QP

「Wiiでダイエット」なんて直接的なキャッチを使うワケがない。「Wiiでヘルスケア」これだね。

投稿者 : 匿名

> 任天堂、頼むからゲームをだしてくれ

国内だとゼルダがやっとこハーフミリオン、マリオも緒戦で苦戦。もちろん大ヒットと言える数字だけど、任天堂の伝統の二本柱がこれでは…。
一方、ぱっと出のWiiスポ、はじWiiが楽々ミリオン達成。

宮本さんも経営陣の一員としては大満足だろうけど、クリエイターとして言いたいことがあっても立場上言えないこともあるんだろうなあと思う。

投稿者 : KO

投稿者 もぁれ : 2007年11月11日 18:59
想像したら新しい虐待かと思ったんだけど変かな
何でじーさんばーさんなの?

投稿者 : 匿名

>クリエイターとして言いたいことがあっても立場上言えないこともあるんだろうなあと思う。

とりあえず、ニンドリドットコムに載ってるDSゼルダのインタビューを見ておいで。
ゲームが売れないとか、そんな事を一々愚痴るよりも
それに反発して高い完成度を目指す方向に向けてくれる方がありがたいよ。
わかってる人はちゃんと買うんだしね。

投稿者 : 匿名

Wii本体のはじめのCMと全く同じ手法ですね。

たった1年前のことも忘れて、
「何、このCM」って
1年前と同じ批評してしまう人は、
脳みそが空っぽなのですね。

投稿者 : Anonymous

>>投稿者 Anonymous : 2007年11月15日 12:34

じゃあキャッチコピーは
「Wiiで老人虐待」
これでいきましょう

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2007年11月16日 19:44
1年前のCM覚えてる奴なんていねーよ
特に興味が無ければすぐ忘れるだろーが

お前は1年前にどんなCMやってたか全部覚えてるのか

投稿者 : 匿名

あれってCMっていえるのかね。
結局は、ただの体重計じゃないの、意味ありげに宣伝しても中身があれじゃね。
転売しようと必死で予約してた人、とりあえずご苦労さんと言っておこうかな。早めに売り抜けないと、やばいね。

投稿者 : 匿名

そういや、センサーバーにセンサーが無いしな。
何かと大げさに言い過ぎ。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール