東京ゲームショウ2006の雑感Part2

2006年9月24日:東京ゲームショウ2006の雑感Part2
第2弾をやるほど、何か新たな話があったのでしょうか?
気になっていた事を解決してくれたコメントがあったので紹介してみようかと。
どの点についてでしょうか?
ビジネスデーの朝方に人が少ないってことについて。

『今年はゲームスクールの方々はまとまって午後入場が義務付けられたんですよ。どうやら毎年スクールの方々が午前から来ていて疎ましく思ったらしく上からの指令だったようで。』(『東京ゲームショウ2006の雑感』コメント:ディー)

こういう理由があったのですね。
朝、駅から会場の方に向かう時、やたらと人が少なかったので、日にち間違えたかと思ったよ。
……。
で、こういった事情があっても、初日は昨年と比べて3000人くらい多い39645人来場したそうだ。
プレイステーション3に触れることが出来るため、多くの人が訪れたわけですね。
そして、2日目、一般公開日初日は84823人と、昨年と比べて17000人多く、3日目は67943人と、こちらは4000人少ない数字となった。で、合計は192411人と、昨年と比べて16000人増となっている。
最終日が落ち込んでいますが、これは何か理由があるのでしょうか?
こうした来場者は前日も来て、翌日も来る、といった人も多くいると思うのだが、一般公開日初日があまりにも人が多すぎて、ゲームも満足にプレイできないということが分かったから、最終日はいいや、と思った人が多いのかも。もちろん、ネット上でも情報公開が進んでいて、ムービーとかは家でも見られるから、最小限回っただけで満足できたというのもあるかもしれない。あと、昨年の日程がどうなのかよくわからないけど、今回は土曜日が秋分の日で祝日だったために、一般公開日初日に人が集まったのかもしれない。このあたりの細かい理由までは当事者じゃないのでわからないが。
ふむ。
あと、この投稿が気になった。

『「キラータイトルになるわけないだろボケが!!」と、評価された「ブルードラゴン」の試遊が約3時間待ちだった事について何か一言ないんですか?』(『東京ゲームショウ2006の雑感』コメント:momo)

どういった点が気になったのでしょう?
言わなくても分かるとは思うのだが、分からない人もいるかもしれないので、説明しておこうかと。
??
待ち時間は状況によっていろいろと変わるので、この待ち時間が長いからといってどうこう言うのは少々どうかと思う。同じ人数が並んでいるとして、試遊台が1台のところと10台のところとでは、当然1台の方が待ち時間が多くなる。かといって、1台の方が高い人気だ、というのは明らかにおかしいことがわかるだろう。
そうですね。
それと、プレイ時間も関係する。一人20分プレイできるところと、一人5分で交代するところとでは、当然一人20分の方が待ち時間が長くなる。
4倍ですからね。
また、一般ユーザーが多く、いちいちプレイしないようなゲームと、マニアックな人が多く、いちいちプレイするような人が多いゲームとでは、列の出来も異なる。当然マニアックなユーザーがいる方が、長時間でも並んで待つ傾向があることは言うまでもない。
Xbox360は少数のコアユーザーに支えられていますので、多くの人が詰め掛けたことも想像できます。
あとは、キラータイトルの意味を把握しておかないとな。キラータイトルはハードを大幅に牽引することの出来るタイトルのことで、販売数も数十万からミリオン以上を達しなければならない。単に一部ユーザーに面白いと言われることがキラータイトルではないということだ。
「ブルードラゴン」がどれほどの販売数を達成できるか、楽しみですね。
だいたい、コメントした人の考えを採用すると、「アイドルマスター」がすごいキラータイトルってことになるよな。
……。
と、一言ではなく、大量に言ってみた。関係無いが、Xbox360の「地球防衛軍3」はオススメできそうだ。1年ぶりに本体が稼動するかも。
他にも年末に向けて多数の注目タイトルが発売されますので、Xbox360は賑わいそうですね。
そうですな。
それと、来場者数に関する投稿が届いています。

『東京ゲームショウ初日の来場者数は去年より増えているそうです。ただ、どうやら二ニュースによると今まで縁が少なかった大人の来客数が増えているみたいです。それに各企業も今まで開拓に熱心ではなかった顧客層に力を本格的に入れてきたようです。この流れがいい方向に向けばまだ東京ゲームショウはやっていけるのでは?』(投稿:sbyamato)

そのニュースを見ていないからなんともいえないけど、大人の来場者がどうこうというのは、たぶんあまり関係ないと思う。一般公開日初日は昨年と比べて4000人以上、キッズが来場している。また、最終日は全体の来場者が減っているのにも関わらず、キッズの来場者数は変わっていない。つまり、キッズが増えていたり比率が高いために、キッズに同伴する大人も来た、というのが正直なところだと思う。今までゲームに興味の無い大人が一人で来場して人数が増えたというわけではないと思う。もちろん、プレイステーション3があるので今まで来てない層が来ることもあるけど。
開拓に熱心ではなかった顧客層に力をいれているというのはどうでしょうか?
単に知育を中心とした「ニンテンドーDS Lite」絡みのソフトが増えたってだけで、東京ゲームショウ2006自体が何かをしているわけではない。つまりは、そういったソフトが出るからといって東京ゲームショウが別の形で盛り上がることは考えにくい。まあ、ニュースでこういったことも含めた上で別の解釈をしているのであれば、そういった考え方もあるということで。そうでないのなら、データを強引に見ているだけだろう。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:東京ゲームショウ2006の雑感
1つ新しい話題:「グランツーリスモHD」は次世代ゲーム機のビジネスモデルの試金石

『東京ゲームショウ2006の雑感Part2』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1481

『東京ゲームショウ2006の雑感Part2』へのコメント

開拓と言うより、脳トレのパチモンだらけなんですが…
出題方法やパッと見が違うだけで、中身は大差ない…
今のゲーム会社の底の浅さを顕してる。
脳トレ見た後に作っている時点で駄目なのに、それも複数の会社が出すって、本当にバカだろ?としか。

投稿者 : 匿名

はい、最終日の昼過ぎからノコノコと行きました
年々女性層が拡大しているのを感じますね。

コスプレーヤーも多いのですが、まだゲームなくてアニメのみのなのにやってる人居ました

あと、目立ったのが外人指数の増加
コスプレにも居ました
目に付いたのは白人黒人だけど、黄色人だからパッと見分かんない人もいると思う

秋葉原にツアーバス来るぐらいだしね
ステージでは、講演や受賞の他にバンドもやってたみたいで
しかしキッズ広場の隣でやるのはどーよ?
デカイ音が長いのは、小さな子供には苦痛なハズだが・・・
3時過ぎに退出したけど、まだ来る人居ましたよ

以前のような体験版配布は皆無になりましたが、お祭り的にはまずまずじゃないでしょうかね

投稿者 : ゴロゴロ

よくわからんが、ブルードラゴンは結局ダメって事??

投稿者 : 匿名

TGS2006が過去最高の動員数を達成出来たのは、明らかに任天堂とWiiとDSのお陰でしょ。
ソニーは今までも今回もこれからも何もしてませんよ・・・・・・・・・・・・・?

投稿者 : 匿名

パート2はPS3熱暴走がくると思ったけど予想が外れちゃいました

投稿者 : 匿名

こういったサイト運営も大変ですね。

でももう、「ここはソニー専用のブログです。他信者お断り」くらい書いたほうがいいのでは?

投稿者 : 匿名

で、ブルードラゴン3時間待ちの実情はどうだったんでしょうか?

投稿者 : 匿名

地球防衛軍3は以外に売れると思いますよ。
ゲームショーのパンフの広告で唯一2ページ見開きで載ってるなど、広報の規模が前例にないです。
内容もオンラインに対応しそうなので世界展開もありえるかと。

投稿者 : 匿名

>最終日が落ち込んでいますが、これは何か理由があるのでしょうか?

ピンク少佐(南明奈ちゃん)が23日のみの出演だったから、に1票。

投稿者 : 匿名

いやまた反感かいそうなこと書いちゃったね。
いつもは論点ずれたとこで噛みついてくるコメントって感じだけど、今回はまこちゃんがはずしちゃった気がするなぁ

ブルードラゴンの試遊台は17台。多いですよ。そして時間は15分。単純計算で200人くらい並んでます。これを多いととるか少ないととるかはしらないけど。
更にいえば「何人並んでるか」ってことより「3時間待ちでもやってみたい」と思われていることの方が注目度を示している気がします。
更にいってしまえばブルードラゴンはどちらかと言えば一般ユーザー向けタイトルだと思います。360を持っている人ではなく、「触ってみて良さそうなら同梱版買おうかな」という人も多数訪れていると思われます。体験版の出来によっては、それこそキラータイトルと呼べるものになる可能性は否定出来ないと思います。

投稿者 : 匿名

で、実際にブルードラゴンの試遊台がどの程度の規模だったのかという話がないと、今回の記事には何の意味もないわけで。
ぐだぐだと言い訳ばっかり並べて、そんなに360認めるのが嫌なんですかね?

投稿者 : 匿名

FPSがやたら多くて、SLGがほとんどなくて、年寄りにはさびしいショーでした。

 あと、人多杉。

投稿者 : 匿名

久々に一般日に行ったのですが、
いつからTGSはコスプレ会場になったのでしょうか
会場と会場をつなぐ連絡通路はコスプレする人と
それを一心不乱に撮る人でいっぱいで、非常に
混雑してます。あの場所を解放すれば休憩スペースと
して使えると思うのですが・・・。
コスプレ禁止にして欲しいものです

投稿者 : 匿名

>あとは、キラータイトルの意味を把握しておかないとな。キラータイトルはハードを大幅に牽引することの出来るタイトルのことで、販売数も数十万からミリオン以上を達しなければならない。単に一部ユーザーに面白いと言われることがキラータイトルではないということだ。

じゃ、DQ9の出るハードが勝ちの方程式になりますね。
FFじゃもうだめだし。360とか・・・
DQはFFと違って、老若男女に人気ありますからね。
でもミリオン考えると、wiiにはポケモンがありますねぇ・・・
PS3のFF13はもう駄目そうだし。

投稿者 : 匿名

>>キラータイトルはハードを大幅に牽引することの出来るタイトルのことで、販売数も数十万からミリオン以上を達しなければならない。

PS2の販売台数と360の販売台数の圧倒的差を、承知の上で言っていますか?
確かにハードを大幅に牽引することのタイトルがキラータイトルだと思いますが、ミリオンは言いすぎなのでは?
ハーフミリオンすら現実的ではないのに、ミリオンなんて360では有得ないですよ・・・orz

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2006年09月25日 01:12

>「ここはソニー専用のブログです。他信者お断り」

今回の記事のどこらあたりを読むとこう思えるのですかな?

そして、仮に、他信者お断りと書いてあったとしても
あなたは見るでしょう!絶対!

投稿者 : 匿名

今回のTGSで一番元気だったのは、カメラを抱えてひたすらコンパニオンの写真を撮り続けていた彼らだった気がする。
連絡通路はコスプレイヤーとカメラを抱えた方々で一杯になり、本来の目的であるゲームを見る人達の移動の妨げになっていて迷惑をかけていた。
コスプレを禁止することが無理なら会場にコスプレ広場を設けるなりして、彼らを隔離して欲しい。

投稿者 : 匿名

>>明らかに任天堂とWiiとDSのお陰でしょ。

Wiiなんてプレイアブル出来ないのに、それ目当てで人が来るとは考えにくいが。

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンにあれほどのプレイ待ちが付いたのは
プレイすることでもらえるフィギュアの影響が
かなりあるのでは。ヤフオクなどで見てみると
だいたい4000円~7000円近くで取引されているようですし、
ゲームの世界に蔓延る、いわゆる転売屋(この場合"転売"には
あたりませんが)も多く並んだために、あれほどの行列が
生まれたのかもしれません。

投稿者 : 匿名

>でもミリオン考えると、wiiにはポケモンがありますねぇ・・・

据え置きでのポケモンなんて大して売れねえよ。
64、GC見ても明らか。

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンの同梱版。待ってました。
これ、買う人多いと思ってたけど、そうでもないのかな。
坂口さん+植松さん+鳥山さん
日本のクリエーターの最高峰でしょ

ミストの公式見て、音楽聞いた時、ロストオデッセイと合わせて
久しぶりの鳥肌もんに期待が高まりました。
発売日に買って、攻略見ないでクリアしたいですねー。

まこさんがネガティブに必死なのがよくわかりません。
少なくとも私は買いますよ。
どっちかっていうと本体がオマケだと思ってます。

投稿者 : 匿名

>地球防衛軍3は以外に売れると思いますよ。
ゲームショーのパンフの広告で唯一2ページ見開きで載ってるなど、広報の規模が前例にないです。
内容もオンラインに対応しそうなので世界展開もありえるかと。

う~んフルプライスの7000円でどこまで売れるか・・・。
なんか聞いた話じゃXBOX LIVEにも対応してないとか?

投稿者 : 匿名

360で出る時点で既に一般人向けのタイトルではないと言ってみる(´・ω・`)
さらに言えば一般人はクリエイターでゲーム選びませんね。

今までキラータイトルと言えたものはプレステを引っ張った
FFDQバイオハザードなどではないでしょうかね。
それらに肩を並べたいならまことさんの言うとおりミリオンは行かないと。

まぁ360の注目作であるのは確かじゃないでしょうか。

投稿者 : 匿名

>じゃ、DQ9の出るハードが勝ちの方程式になりますね。

出るまで何年かかるか分からないけどね。

投稿者 : 匿名

PS3の熱暴走(扇風機で冷却)、リッジ7の試遊台全フリーズ
AC4プレイ中にフリーズ再起動に45秒
どれかには触れると思ったんだが全部スルーか
残り2ヶ月でほんとになんとかなんのかこれ?

投稿者 : 匿名

360は発売日に買ってソフトもかなり買ってますが、
冷静に考えればブルードラゴンは有力タイトルだけど
キラーになれないことぐらいわかるじゃん。
(いや、自称キラーなら構わんが結果は・・・)

ブルードラゴンの為に360買う人間が
そんなにいるように思えるのか?
だいたい、いまだに国内で360が普及する事を
夢見てるって方がどうかしてる。
現実をよく見てくれ。

投稿者 : 匿名

キラーソフトの意味で噛み付いてる人が居るが…
ドラクエじゃなくてもキラーと呼ばれた物は多々ありますよ。

サターンにおいては、バーチャファイター1と2は充分すぎる程キラーでしょう。
ハーフミリオン以上が期待出来るソフトは、キラータイトルと呼ばれて良いと思いますよ。
50万前後であっても良いかも知れないですね。
360は3月以後ぐらいかな?1万超えてるタイトルってほぼ無いのでは?。
メディアクリエイトの売り上げランク50位に入ったのは見た事ないですね。
ブルドラは10万超えも、かなりの営業努力が必要な気がしますね。


>う~んフルプライスの7000円でどこまで売れるか・・・。
>なんか聞いた話じゃXBOX LIVEにも対応してないとか?

地球防衛軍の良さは低価格で遊べる事や価格の割にはマニアックに作りこまれている処でしたからね…
7000円だと流石に厳しいですね。
約3本分ですし。

投稿者 : 匿名

>>で、実際にブルードラゴンの試遊台がどの程度の規模だったのかという話がないと、今回の記事には何の意味もないわけで。
ぐだぐだと言い訳ばっかり並べて、そんなに360認めるのが嫌なんですかね?

君が認めたくないのはX箱の敗北してることだろ?

投稿者 : きしたに

>ブルードラゴンにあれほどのプレイ待ちが付いたのは
プレイすることでもらえるフィギュアの影響が
かなりあるのでは。

なんだ、やっぱり物で釣ってたのか。
こういうイベント(過去のTGSでも)で物が絡むとみんな並ぶからなぁ。
しかし、こういう情報は伏せておいて

>「3時間待ちでもやってみたい」と思われていることの方が
注目度を示している気がします。

なんて言われてもねぇ・・・。
4種セットが希望落札価格:35,000円。入札人数10。
こんな高値で売れるなら3時間でも並ぶさ。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール