同人ゲームが家庭用ゲーム化らしい

2005年8月13日: 同人ゲームが家庭用ゲーム化らしい
お盆休みでもしていようかと思ったが、丁度同人イベントしている期間に次のような投稿があったので、取り上げてみる。

『ネタがないらしいので取り上げてもらいたい話題を・・・けっこう前になりますが、同人ゲームの「ひぐらしのなく頃に」がコンシューマ移植という発表がありました、同人ゲームそのものが移植というのは今のところ史上初ですかね?最近ひぐらし人気が急上昇し、アニメ化まで発表されましたが、同人界が実際のゲーム業界などに与える影響等をキュートな真琴さんと名無しの奈々子さんに語っていただきたいと思います。』(投稿:曹長)

ひぐらしのなく頃に」がどのようなゲームかはやったこと無いので よくわからんが、普通のアドベンチャーゲームのようで、18禁要素はないらしい。 逆に、18禁要素が無いから、家庭用にしやすいという側面もあったのかもしれない。同じような感じに同人ソフトから 有名になり、さまざまなメディアで展開されたものに「月姫」というのが あるが、こちらは18禁要素もあるということで、シナリオの変更など移植作業以外のこともしなければいけないため、まだ家庭用で発売という正式な発表は無い。ある意味、先を越されたという形になったのではなかろうか。

で、同人ソフト云々の話は去年の11月4日に語ったのでそちらの話を前提として話すとする。

今現在、家庭用ゲームは大規模化が進み、一つのタイトルに掛かる費用や人数がかなりのものとなっている。一方、同人ソフトであれば、先例があるように5人とかでも可能なわけだ。もちろん、ぐりぐり動くCGゲームなどは作れないが、絵と文字で表現するアドベンチャーであったり、ある程度の下済みがされているシューティングや2D格闘アクションなどは比較的多く見かけると思う。

ゲーム業界に入りたい動機の一つとして、自分の世界観をゲームで実現したいというのがあるが、現状では先ほど述べた理由でそれは叶わない。ならば、と、少人数、低予算で作成できる同人ソフトの方でと考えが出てもおかしくは無い。そうして作り出されたソフトの中から、企業が作り出す以上の物が出てくるのもまた、ありえる話だ。

今回、2つ目の先例が出来たことで、益々独自で出してみようと思う人が出てくるかもしれない。もちろん、そう易々と大ヒット作が生まれるわけではないのだが、生み出せれば年間で数億円もの金を手に入れることも出来るわけで、ベンチャー精神でがんばってみても面白そうかと。

同人ソフトが出たことで、家庭用ゲームに影響が出るかどうかと言われれば、対して出るわけでも無いが、少なくとも開発者にとっては夢として残るわけで。脱サラのように、現状を脱したい人にとっての目標のようなものが出来た点では良いことかと。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:相変わらずネタが無いので愚痴でも言ってみる
1つ新しい話題:コミケ会場からの秋葉原直行バスがむかつくらしい

『同人ゲームが家庭用ゲーム化らしい』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1098

『同人ゲームが家庭用ゲーム化らしい』へのコメント

同じネタを掲載してどうしたんですか?

投稿者 : 匿名

本文が前回と同じですよ。
残暑お見舞い申し上げます。みなさんも帰省中ですかね。
うらやましいな

投稿者 : 匿名

実際に家庭用ゲームソフト開発をしている一個人としての立場から見ても、市販と同人の違いって開発規模と市場規模の違いしかなく。
グラフィックもプログラムもサウンドも、結局は個人のスキルだし。まとめ役がいないと破綻するけど。

投稿者 : 匿名

これは今のゲーム業界の人間には、アイディア力がないと言う事。
素材は良いんだけど、内容が変わり映えしない。
続編にしても、望まない形にばかりなり、売れたと思ったらずっと同じキャラで適当に見栄えだけ気にして作る。
それでも限界を迎えつつあるので、お次は関連商品(フィギャアなど)で売上を補填しようとしている。
キャラゲーが増えたのは、そう言う関連商品で利益を上げようとしているからでもあるんだろうな~とか思ったりもする。
でも、結局は専門外なので、フィギャアなどは出来が悪く、よりゲームと言うか会社の信用を無くしているだけなんだけどね。。。
金や時間がなくても、面白いゲームが作れる事を同人は証明しているのにな・・・

投稿者 : 企画志望者

ななこさんがいないのは
例の如くですか・・・

投稿者 : 匿名

でも月姫もひぐらしもノベルと言う時点で考えると
話が面白いだけで果たしてゲームとしてはと考えてしまうけどね

投稿者 : 匿名

>企画志望者様
アイディア力が無いわけじゃなく、商売の規模がアイディア力で勝負するにはリスキーすぎる大きさになっただけなんじゃないでしょうか?
商用で「アイディア勝負しましたが、失敗しました」は許されないでしょうし。

投稿者 : くらげ

まぁベンチャー企業のアイデアを吸収するようなもんだね

でななこさんはコミケに行ってお休みと

投稿者 : 匿名

個人返信申し訳ございません^^;

くらげ様>
アイディアだけで勝負しろ!と言っている訳ではありません^^;
それ以前に、プロと言うのは、同人のようにゲームを作品としてだけでなく、商品として考えているハズだと思います。
そう考えた場合、「リスクが高いモノは作らない」と言う方法だけでなく、「リスクを減らす方法を考えて作る」とモノもあるのではないでしょうか?=プロならリスクをコントロールしろ。
現状、考えているのではなく、丸々(アイディアを)貰って楽して(考えず)リスクを無くそうとしているだけですから。
実際問題、ゲームを作る以上リスクがなくなる訳ないのに。

流通や機材など、会社と言う組織にいる人と言う事を抜けば、素人とプロの差と言ったら、それ位しか差がないと思いますしね。
技術力や気持ち・信念、納期を守るなんてのは、同人ゲーム作る人にもあると思いますしね。

投稿者 : 企画志望者

まんがとかで、ここ最近「月姫」に興味を持って、ゲームの方を色々探したんですが見つからず。悲しいですねぇ

投稿者 : 匿名

>企画志望者さん

えーとね、ぼくね、こどもだからくわしいことはわからないけどね、
お金を出してくれる偉いひとがね「~~の続編を作れ」とか「~~みたいなゲームを作れ」っていってくるの。

偉いひとってね、ゲームの内容よりもね、「ちゃんと納期に間に合うか」とか「全体的にまとまっているか」「今の時代に商品としてあっているか」を重視するみたいだよ。
それにね、たとえばゲームの感想とかをネットで公開している人達が多く使う「~~をちょっと~~すればもっと良かったのに。なんでこのまま発売しちゃうんだろう」とかっていうのがあるけどね、
初めに「きかくしょ」っていうのに書いた事を作れる分だけしか制作期間をとってないんだ。
作ってる途中やいざ出来てみてね、問題点も改善点もわかっているんだよ。本当は。
でも、現場で勝手に変えるわけにはいかないし、なによりも「ほんの少し変えただけで予想もつかないバグが出る」事が多いからそうやすやすと変更できないんだよ。
だから問題があるとわかっていても、ちゃんと動けば納品せざるを得ない。

それと、結構なビッグタイトルでも「ファイナルファンタジー12」のプロデューサーが病気になったが…」に投稿したような環境で作ったりしているから、作る人達には精神的な余裕なんてほとんど無いんだよ。

アレ? 初めのウチは子供のフリしてそれとなく書こうと思ってたのに…

でもまじめな話、PS初期の頃はとにかくソフトの数が多ければ良い・出せば売れるって感じだったから結構好き勝手作らせて貰ってたらしい。
なんと言ってもソニーが抱えていた製作会社やチームは、
いままでゲームなんて作ったこと無いような人達が多かったから、本家のソニーより出来のいいものを作るのが容易で、ソニーからのチェックも楽に通れたらしいし。

投稿者 : 匿名

5人程度でも開発可能か…
ゲームに限らず厳しいよな社会では。
比較対象としてアニメの場合ほぼ、ありえないし。
しかしゲームの場合はアイディアとゲームジャンル次第では、イケル場合も確かにあるが
(テトリスとか )

ちょっとした物作るにしても5人では出来るものが限られるだろうし。
まー〆切が無期限でチョコチョコと仕事の合間とか都合の付いた時間に制作して
制作期間5年とかってのなら解るけど
半プロみたいなのは、無理なんじゃないかな。

素人と呼べるのかどうか解らない人達だけど
プロとの違いは積み重ねなんじゃない。
仕事として専門パートをずっとやり続けている人と差があるのは当然だし。

因みにゲームジャンルがADVと聞いて、やっぱりなと思った。

投稿者 : 匿名

まぁ正直な話
ゲーム業界自体、全体的に割に合わない仕事だから。必要以上なことはしたくないのさ、プログラマーも。

俺もプログラマー志望程度だったけど、必要以上にはこなしたくない。納期までに1週間以上空いてるなら、改良版も考えるが…いじりたくないんだよね、バグ起きるし。

あとわかってると思うけど
企画者なんて、一発で就職できるわけじゃないから。
ぶっちゃけプログラムもいじれない奴がゲーム業界来るなって感じだし。(絵や音楽等若干除くけど)


ついでにURL。行き先は「それでもゲーム業界を目指しますか?」という本。アマゾン行き。
これ読むと、ゲーム業界のことがほぼわかる。大げさに見えるかもだが、ほぼ真実だから。

投稿者 : 匿名

月姫はPC18禁商業作品としてリメイクされるとの噂もありますし、
個人的には元々家庭用は視界に入っていないような気がします。
MeltyBloodがアーケード作品として出た件もありますし、
多くの一般人の目に触れたという点では『先を越された』ってこともないのではないでしょうか。

>企画志望者様
TYPE-MOONの人は元、今回の話には出てませんが最近物凄い人気の東方の人は現役でゲーム会社の人間です。
ので、『今のゲーム業界の人間には、アイディア力がない』とは一概には言えないかと思います。

#まぁ、東方の人がゲーム会社の作品提出で東方を出したってんだから、
#東方の人は入社前、TYPE-MOONの人は退社後にそういう力を身に付けたとも考えられますが^^;

投稿者 : 匿名

ADVとかは作りやすいからな
低予算で作れるし、こういったジャンルこそ
同人の方が有利な気がする
同人誌でもだけど同人はレベルが高くなってる
サイバーフォーミュラの同人ゲームなんて
PS2とかでそのまま使われてるし
権利買い取ったとは思うが
ゲーム業界に対する影響はあまりないと思うけど
大手企業は金になると思って
アニメ化やグッズ商品化などしていくとは思う

投稿者 : 匿名

>これは今のゲーム業界の人間には、アイディア力がないと言う事。

おいおい・・・
たかが志望者が現状を知らずによく言うよ・・・

投稿者 : 匿名

>企画志望者さん
月姫のゲームを探しているのですか?
ゲームの方は今はもう原価での入手は
無理だと思います、生産されていない上に
プレミアがついて値段が10倍以上に跳ね上がって
いますので・・・
月姫の格闘ゲームのメルティブラッドなら品数も
まだまだありますしアーケードにも移植されていますよ。
ひぐらしのなく頃にはまだまだ新作が出ますし、
月姫を作ったサークルのタイプムーンは企業化して
新作を開発中です、18禁ゲームだとタイプムーンの
ゲームがほぼ一番売れていますね、ただ新作が1~2年に
一度のペースと思われるので会社としての利益は
どうかしりませんが・・・ただゲームのオープニングを
タツノコプロに製作させるなど資金はありそうな感じ
もします。月姫製作時代は自分たちの集めた
オタクグッズをすべて売り払いそれでも生活資金がなかった
そうですが(製作のために元々の仕事はやめたそうです)

投稿者 : 匿名

同人にプログラマーなんていらないよ、スクリプターさえいれば。
それに、彼らは自分のシナリオや絵が使えればそれだけで満足なんだろうから、ゲームを作ってるって感覚は無いと思われ。

投稿者 : tosuka

実際にやってもいないのに批評ですか、あーそうですか「やったことないので、よくわからんが」←じゃあ、しゃべるなよ。

表向きの同人しか知らない人が適当なこと言わないでね。

投稿者 : オズマ

まあ、駄作を山のように作っても文句を言われず一本当てたら
神扱いの同人作家と、ゲーム製作で飯を食ってるプロとを同列
で評価するのはあまりにも不憫すぎるわな・・・

>>ゲームジャンルがADVと聞いて、やっぱりなと思った。
熱狂的なファンが付きやすいジャンルですよね。特に同人だと

投稿者 : 匿名

プロっていうのは売れるゲームを作れる人です。売れないゲームを作る人はプロじゃなくてノーナシです。

投稿者 : れお

話し合いと言うか、議論をする気はないですので、これで終わりにします、すいません^^;

投稿者 Anonymous : 2005年08月15日 01:59様>
最初に言っておくと、ある程度年齢を重ね、多少の経験がある志望者ですので、少々ですが内情も理解しております。
全部の会社がダメ、製作者全てがアイディア力がないと言っている訳ではありません。
仰るように「偉い人」連中にバカが多いからと言うのが、一番の原因かも知れませんが、それでもお金・人数など制約がある中でも、考えている所は考えているでしょ?と言う事です。
ある会社は、HPでゲーム内のムービーを再編集し宣伝ムービー使ったり、また他の会社はオリジナル小説をHPに不定期連載したり、宣伝方法にしても何かしら工夫している。
元々「面白さ」なんて実際にやってみないと分からないモノを、これまでは映像の進化とそれまでの信用で売れてただけで、それが通じないのなら、今までと違う事をしなければダメですよね?
何故、中小が大手と同じようなソフトを作るのでしょう?
画面が綺麗でも、有名原画家・声優・歌手を起用してもそんなに売れなくなっているのに、考えてないからでしょ。
そもそも、それだけで売れる訳でもないし。

仕様書を製作前にちゃんと書いていますか?
制作方法が数年前と一緒じゃないですよね?
最近ゲームしましたか?映画見ましたか?外で遊びましたか?
何より、作りたいゲームがありますか?

「会社が傾いていて危険だ、だから使いまわしやタイアップ・コラボで着実に稼ごう」それなら多少の理解は出来る、けど2~3年前からそう言うゲームばかり出ている、もう大丈夫でしょ?
景気のせいにする事はもう出来ない、難しいから売れない・プレイ時間が長いモノは売れないなんて言い訳も、説明書が140Pもあるウイイレ9がミリオン近く、複雑でプレイ時間が長くなるロマサガが、リメイクながら50万近く売れている現状で言える訳がない。
上がアホで作りたいゲームが作れない、それで給料も環境も良くないのなら、転職する事をお薦めします。いくらでも経験者を募集している会社はありますし(涙)

投稿者 : 企画志望者

同人 →アイデアがある
商業 →アイデアが無い
という決め付け的な構図にはいささか疑問。

なんにしろ、商業レベルでは形になりにくいアイデアでも
同人でなら…という余地があるのは製作者にとっては、
まぁ歓迎すべきところかなと。
同人と商業の関係ってその程度かと思うけどね。
どちらが上とかどちらが優れてるなんてのは、
守備範囲が違いすぎて、論じる点にならないよ。

投稿者 : 匿名

斬新なゲームだといくら良くても日本では「有名ブランド」からじゃないと売れないのが普通では?FFもドラクエもその名前のおかげでいくら糞でもバンバン売れるわけだし。オリジナリティーで食える市場だったらアイデアなんてそこらに死ぬ程出せる人とかがおるわけだし、もっとバラエティに富んだものが出てるんじゃないかな?

投稿者 : 匿名

企画志望者さん>

投稿者 Anonymous : 2005年08月15日 01:59
のコメントで企業のことが少しは想像できましたか?
志望者なら少しは開発というものを考えてみては?
あなたは結局ユーザー視点でしかない。

投稿者 : 匿名

大昔、アマチュアプログラマーの手で作られたゲームを集めて製本して販売していた(ASCIIやENIX等)

ある時を境に、同人誌で売れ筋の作家を商業誌に引っ張り込むようになった(高河ゆんとCLAMPあたりから目立ち始めた)

テレビドラマだって、ここ数年は漫画原作のものが増えてきた
(月8、土9、その他諸々)

ソレと同じで業界が「売れそうなもの」を「月姫・東方・ひぐらし」等の同人ゲームに見出しただけの話

規模とか錬度とかは関係ないよ、利益が出ればいいんだから。
(そして無理やり利益を出すためにCMに多額投資して市場や客層に錯覚を起こさせて買わせる、ってのがここ数十年の手口)

投稿者 : 匿名

次に来るのは賭けても良いけど東方シリーズでしょう。
いままでの東方はソロプレイの弾幕シューティングだったのに
最新作は対戦要素を組み込んでますものね(弾幕型のティンクル
スタースプライツという作り。本家がスプライツ2出してるのにw)
やる気満々ですよ。問題はコストとロイヤリティだけな気が。

TypeXとかでDirectXがアーケードへ移植される舞台は整ってる
ので、まずはアーケードに上陸でしょうけど、その反応によっては
そのまま(安上がりに箱の)家庭用になだれ込む事はありえるかも。

投稿者 : any

>>any
 初期のころの東方はティンクルスター風STGだった罠。弾幕になったのはつい最近のことですよ。

>>ゲーム業界云々
 最初から20人も30人も集めるプロジェクトなんて滅多にないんだから後から参加する下請けの数が多いかそのまま作るかの差くらいしか最近ないと思いますけどね。
クオリティアップに1億とかかけて回収できるかどうかの計算ができてない会社は少々多いように感じますが。

投稿者 : nanahiro

>上がアホで作りたいゲームが作れない、それで給料も環境も良くないのなら、転職する事をお薦めします。いくらでも経験
者を募集している会社はありますし(涙)


転職したら、作りたいゲームが作れるんかい!?
マジで教えて欲しいよ。
多少の経験があると言ってたが、こいつの経歴を見てみたいわ。
その経験って、デバッガレベルじゃないよな?
(おおかた切られた無能だとは思うが)

投稿者 : 匿名

こういうビジュアルノベル系のゲームって、

もともとチュンソフトが
資金がなく人員がいないとう劣悪な状況で
「弟切草」という作品を出したのが始りですね。

お金がなくて人間がいなくても
それでもゲームが作れるんだ!ということを
表した作品といえるでしょう。

もともとがそうですので同人ゲームでこの手の
よく出来たゲームが出来ても、なんの不思議もないと思います。

ゲーム内容としても同じようにホラーで
謎がある作品になっていますね。
状況は酷似していると言えるでしょう。
ただゲーム性は、弟切草のほうが圧倒的に高いです。
というか、「ひぐらし~」は選択肢すらなくて、
読むだけなんで。

そして弟切草の後には、
Leafの雫や痕などの作品が発表されましたが、

Leafって雫を作った当時は
スタッフ5人しかいなかったんですね。
確か、音楽一人、営業一人、プログラム一人、
っていう感じじゃなかったっけ・。

同人だから、プロだからというのはあまり関係なくて
才能があるひとがいいものを作る。それだけの
ことじゃないかな。と

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2005年08月15日 01:59
のこどもです。(すいていしょうがく2ねん)

>仰るように「偉い人」連中にバカが多いからと言うのが、一番の原因かも知れませんが、

うえのひとはばかじゃないよ。
むちゃなまねをして”しゃいん”や”はんばいがいしゃ”にめいわくをかけたり、ろとうにまよわせるわけにはいかないから”ひっし”なんだよ。
それにね、”えらいひと”をばかにしてばかりいるひとって
けっきょくそのひとじたいが”つかえないひと”だったりするからね。


読みづらいからやめよう('A`)

>何故、中小が大手と同じようなソフトを作るのでしょう?

大手が販売するゲームを作るのが中小企業なんだよ。
大手ほど自分の会社でゲームを作れないところが多いものだよ(デザイナーだけかこっていたり)
たとえば、ムービーが綺麗で有名なRPGのムービーの部分は、幾つもの会社がカットごとに担当しているよ。たとえば有名RPG10では、シーンによって水や爆発の表現がちがうでしょう?

>画面が綺麗でも、有名原画家・声優・歌手を起用してもそんなに売れなくなっているのに、考えてないからでしょ。

そういうゲームはね、初めからターゲットを絞って、その中で利益がでるだけしかお金をかけないようにしてつくるんだよ。

>オリジナリティーで食える市場だったらアイデアなんてそこらに死ぬ程出せる人とかがおるわけだし

「俺の企画にはオリジナリティがある」「変わったアイディアがある」といってる人ってね、大抵「ゲームとして形にできない(仕様が固められない)」か
「自分の好きなゲームの要素をまぜあわせただけのパクリで、結局つじつまがあわせられない(仕様が決められない)」人ばかりなんだよ。
困っちゃうよね。 そういう企画を持ちこんでくる学生にもまともに相手をしてあげないといけないんだからね。

投稿者 : 匿名

東方は来ないでしょ。
人気はあるけど。

作者の人が、
売り上げにこだわらない趣味全開の同人が好き、
極力他人に手を入れさせたくない、ってどっかで言ってた。
主人公がラクガキ王国の隠しキャラになってたけど、そのへんが限界じゃないの?

投稿者 : 匿名

>投稿者 nanahiro : 2005年08月16日 09:54

花映塚以前の過去作でスプライツ風対戦STGだったのは3作目の夢時空のみ。
2作目の封魔録の時はすでに弾幕STGだった。
ついでにいうと封魔録と同時公開の1作目靈異伝は1画面アクションSTG。

投稿者 : 匿名

過去ログ見てたら思うところがあったので。

>制作方法が数年前と一緒じゃないですよね?

意味が分かりません。

>映画見ましたか?外で遊びましたか?

映画もゲームも外で遊ぶにしても、
実際にそれがゲーム製作に活かされる状況というのはどう言うものでしょうか?
特に「映画」を意識するというのは、日本のゲームを駄目にした最大の原因だと思うのですが。
日本での「映画的」はプリレンダーのムービー垂れ流し、「自分の好きな映画をCGで再現しました」といわんばかりの「見たことあるシーン」が延々続く大作RPG。
インタラクティブな要素を減らして「ゲーム」なんてよく言えたモノだと。
URLに入れたのは今年発売の海外のゲームなんですが、技術的な蓄積が圧倒的に違うとはいえ、
もうすこし「ゲームらしく」しようとは思わないものなんでしょうかね。

>最近ゲームしましたか?

PS2になっても、数字が増えただけで技術的には大きく進歩したわけではないので国産のゲームはあまりやらなくなりましたね。

>何より、作りたいゲームがありますか?

少なくとも当時、日本で採算が取れるハード・ジャンルでは作りたいとは思えませんでしたね。
もう、チーム全体といわず会社全体が。


というか、本当に

>ある程度年齢を重ね、多少の経験がある志望者ですので、少々ですが内情も理解しております。

と言っている人の発言とは思えないんですが。
全般的に書き込みを見て、納期と予算というものが有るということを理解しているように見えません。
ビッグタイトルが頻繁に行う「発売延期」っていうのがどれだけの意味を持っているか理解してますか?

投稿者 : 匿名

>>ある程度年齢を重ね、多少の経験がある志望者ですので、少々ですが内情も理解しております。

>と言っている人の発言とは思えないんですが。

同感。
この志望者の理解の認識に大きなギャップを感じる。

ってか、この人、まこなこのコメントでよく出没してる一連のイタイ奴と同一人物じゃない?
文体が見たことある気がする。
なんて思ったり。

投稿者 : 匿名

現実を直視しすぎたのか、入社前に幻想を抱いていたのかは
知らないが、仕事に妥協したり、変化を諦めているゲーム業界人が
多いようだな、それとも何も権限のない下っ端がストレス発散に
ブチギレてんのかな?(苦笑
今日日、デバッグ?とかゲーム系じゃなくても、何かしらバイトを
すれば納期や予算がある事位分かるだろ、志望者と書いただけで
そこまでバカにするとは、自称業界人の人は偉いんだ?
それともバイトした事ないのかね・・・
それにしても、自称業界人って自信過剰と言うか、自分の経験が
全てみたいに言いつつ、反論で上の立場から諭すか、潰しに来る
だけで、人間的にイタイ奴多いな・・・ココにいるヤツラだけだと
思いたいが。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2005年08月21日 15:47

あなた「企画志望者」さんですよね?文面が非常に似てるんですがw
自分が不利な立場になると名無しになるんですね~。
もう少し、ご自分の考えを見直した方がいいですよ・・・っと。

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2005年08月21日 15:47=企画志望者

バレバレ。

反論できないからってキレて不毛な文句綴ってるのはキミだよネ?
「偉そう」以外に何も言えてないよ(苦笑

投稿者 : 匿名

ほんのちょっとの書き込みからその人の人生まで読み取れるなんて凄いですね。

投稿者 : 匿名

>何かしらバイトを
>すれば納期や予算がある事位分かるだろ

わかってないようだから、ツッこまれてるんだけど・・・
「2005年08月21日 15:47」にしても、
「お金がかかるよ」「締め切りがあるよ」程度にしか見えんのだが。
わかりやすい自演フォーロー乙。

投稿者 : 匿名

絵が少しあれだから書き直してから家庭用にいしょくしたほうがいいんじゃないのって言ってみる。
プレイはしたことないですよ

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール