メーカー間の協力が活発化!勝ち残るのはどのメーカー!?Part2

2004年9月4日:メーカー間の協力が活発化!勝ち残るのはどのメーカー!?Part2
昨日の続きです。
バンプレストとフロムソフトウェアの方はどういった経緯でなったのかは知らないが、バンプレストが作るよりフロムソフトウェアに任せたほうが良いというのは当然だよな。
今まで「アーマードコア」で培った技術がありますからね。
またバンプレストが作ろうものなら「スーパーロボットシューティング」の二の舞だからな。
……。
それにしても、セガは悲惨だよな。
セガは関係ないじゃないですか。
与えられた題材が「超時空要塞マクロス」だぞ?一時は合併してセガからガンダム系ゲームが出るとまで言われたセガが、結局はガンダム系ゲーム作れないって…。因果を感じるよ。
セガとバンダイのガンダム系共同開発はありませんかね?
どうなんだろう。さっきも言ったけど、カプコンが業務用、ナムコが家庭用と住み分けたのであれば、入る余地が無い。特にナムコの方は、今回のが第1弾という表現で発表しているので、今後も継続して発売していくのだろう。ただ、1つのメーカーが短期間でソフトを発売できるわけじゃないので、複数社に作らせる可能性もある。しかし、自社でも開発チームがあるのだから、これ以上は無理かと。
残念ですねぇ。
可能性があるとすれば、業務用の大型筐体型のゲームであったり、「アヴァロンの鍵」のようなカードを用いたゲームであったり、オンライン関連のコンテンツなど、特化した分野のゲームを手がけてもらうということはありえるかもしれない。
それは楽しそうですね。
しかし、セガサミーになると微妙なんだよなぁ。
何がですか?
だって、ギャンブル産業メーカーじゃん。子供などをターゲットにしているバンダイからすれば、あまり組みたいメーカーじゃないだろ。親の目もあるし、イメージが悪くなる。
そこまで考えますか…。
何はともあれ、こうした一流メーカーを下請けにさせるバンダイグループは勝ち組ということですな。コンテンツを持っているところは強いよ、ほんと。今後、「ドラゴンボール」とかの対戦格闘ゲームをカプコンやナムコに作らせるとかまで発展するかもしれないし。まだまだこの手の話は出てくるかもしれないので、今後の経過に注目。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:メーカー間の協力が活発化!勝ち残るのはどのメーカー!?Part1
1つ新しい話題:メーカー間の協力が活発化!勝ち残るのはどのメーカー!?おまけ

『メーカー間の協力が活発化!勝ち残るのはどのメーカー!?Part2』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/773

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール