サミーのCSK保有セガ株取得による影響

2003年12月9日:サミーのCSK保有セガ株取得による影響
突然のニュースです。まずは投稿から紹介します。

『こんばんわ。地味ーに展開があったので投稿してみました。俺的にはセガは興味ありまくりなものですが、アンチ的に意見を・・。』(投稿:ロク)

『12月8日、セガがサミーの傘下に入ると発表。遂に、と言うか。セガのこの判断は正しかったのでしょうか。』(投稿)

『やはりサミーでしたね。セガは何とも無駄なことをしたものです。ナムコとしては、現在セガにいるクリエイターのうち、「やってらんねぇ」という人の受け皿になれればいいのでは。もちろん使える人材に限りますが。』(投稿)

『・・・素直に合併していた方が、面子は守れた気がします。PSOのEP3もあんまり売れていませんし、・・・面白いのに。 では、辛辣なお言葉をどーぞ』(投稿:ゴロゴロ)

と、いうわけで、CSKが保有するセガ株を全部取得して、サミーがセガの筆頭株主になったというニュースが飛び込んできたわけだ。
今年前半にはサミーとセガとの合併話があったことが記憶に新しいですが、今回は具体的な動きが出てきましたね。
CSKは保有しているセガ株を処分して現金にしたかったので、普通にありうる出来事だよな。
これによるセガのメリットはなにかありますか?
セガが抱える問題には財務体質のほかに、CSKの株放出の問題もあった。で、今回のサミーによる株購入は両方の問題を一気に解決してくれるありがたい動きであったと言える。
株の放出が問題なのですか?
普通にCSKが株を放出すれば、株の急落を招く。また、この問題もあって、セガ株の購入を控えていた人もいる。と、いうことは、この問題が無くなれば、セガ株の上昇の可能性も出てくるんだよな。
ですが、CSKの株をサミーが購入したからといって、セガにお金が入ってくるわけではないですよね?でしたら、なぜセガの財務体質の問題も改善するのですか?
すぐにお金が得られるとかは無いけど、何かあった際の後ろ盾が出来たことと、今後子会社化も検討すると言っていることから自社で保有している自社株を買い取ってもらえる可能性もある。それで資金を得ることができる。
そういえば、以前合併話が出たときに、合併したら社員が辞めて合併した意味が無くなるといった話がありましたよね。今回はそういったことはないのですかね。
ないだろ。いままでCSKが筆頭株主だったからといって、自分らがCSKの手駒と思って動いていたわけでもないんだからさ。このCSKがサミーに変わっただけで、他に大きな変更は無い。しかし、サミーの社長が取締役になるという話があるが、ここで予想以上に大きな変革を起こそうとすると、厭きれて辞めていく人も出るかもしれない。
大きな変革とは?
やはり、家庭用ゲームソフト開発の大幅削減や、その変更先がパチスロ・パチンコ機器の開発とか。サミー側としては、このパチスロ・パチンコ機器の開発力をつけたいためにセガの株を買ったわけだが、セガ社員はそんなものを作りたくてセガに入ったわけじゃないからな。この辺りが火種として残るだろう。
火が点くかどうかは今後次第という事ですね。
そういうこと。
ちなみに、サミーにとってはプラスなのでしょうか?
端的に言うと、今日の株価、セガは上がるがサミーは下がるんじゃないか?単にパチスロ・パチンコに力を入れたいためだけでは高すぎる買い物だからな。ただ、アーケードゲームなどでサミーは力を入れていることから、アーケードゲーム部門でシナジーが得られれば、最終的にはお買い得だったとなるかもしれない。この辺りも今後の経緯を見守っていくということで。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:「スーパーロボット大戦MX」の発売日は?
1つ新しい話題:「FF11ジラート」今回の移転先はどうなる?

『サミーのCSK保有セガ株取得による影響』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/522

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール