今週発売注目ソフト、アクションゲームが多め!?

2002年12月5日:今週発売注目ソフト、アクションゲームが多め!?
今週発売されたソフトのなかで注目のタイトルはなにがあるのでしょう?
今週は大きなタイトルはないけど、粒ぞろいのタイトルが多数発売される。アクションゲームが特に多い印象を受けるかな。

1205-1.jpg (17232 バイト)

■Shinobi

発売日:2002年12月5日
価格:\6800

名作アクションゲーム「ザ・スーパー忍」が帰ってきた。魔の都市と化した東京を舞台に、首都奪還の命を受けた忍の一族・朧一族当主「秀真」の戦いを描く。オリジナリティ溢れるアクション「殺陣」。かつてない爽快感に酔いしれろ!!

※画像クリックでamazon.co.jpにて購入可能

セガの「Shinobi」ですね。どんなところが注目なのでしょう?
忍者だから。
忍者だから。
それだけですか?
それだけ。アクションゲームは雰囲気が大事なので、忍者であることを強調したい。忍者を操作するのはなんとなく面白そうでしょ?
以前にも忍者のゲームといえば「天誅」などが人気を博していたので、そういったいみで忍者というキーワードは重要なのかもしれません。

1205-2.jpg (18275 バイト)

■アルゴスの戦士

発売日:2002年12月5日
価格:\6800

伝説の戦士が帰ってきた! スペクタクルアクションADV。邪悪なる古代生命「titan」の復活によって地獄と化した古の孤島・アルゴス島。今、伝説の神具を手にした一人の戦士が立ち上がる。様々に形を変える神具ディスカーマーを駆使して、古代生命「titan」を打ち倒せ。モスクワ.インターナショナル.シンフォニック.オーケストラの奏でるサウンドが物語を盛り上げる。

※画像クリックでamazon.co.jpにて購入可能

このソフトはどういったところが?まさか古代ギリシャやローマが題材だからというのではないですよね?
当たり!
……。
あと、雑誌の体験版に収録されていたのだけど、面白いという評判があるのも理由。まあ、アクションゲームは人によって興味が異なるので、興味があればやってみると。そうしたなかで、忍者であったり、古代ギリシャなどを取り上げているという別の興味を惹くファクターも重要になるといいたいのだよ。
おお、そこまで考えていたとは。
と、理由が無い言い訳をしてみる。
……。

1205-2.jpg (18275 バイト)

■ラチェット&クランク

発売日:2002年12月3日
価格:\5800

PS誕生8周年記念作品となるアクションゲーム。主人公「ラチェット」と相棒のロボット「クランク」を操作して、理想の惑星を作ろうとする「BBB」の野望を打ち砕こう。「スパイロ・ザ・ドラゴン」シリーズを手がけたインソムニアックゲームズが制作を担当。

※画像クリックでamazon.co.jpにて購入可能

そして今週の目玉となるのがこの「ラチェット&クランク」。本体と同梱版を出して出荷数を増やそうと試みる憎いヤツ。
キャラクターがちょっと日本人向けではないのが微妙なところです。クラッシュ君はまだ受け入れやすい感じでしたが…。
ゲームとしてはまあまあ良いようなのだが、受け入れられるかどうかはまた別問題。先にも述べたけど、プラスアルファの部分での惹きつけがないから。
Shinobi」の忍者、「アルゴスの戦士」の古代ギリシャといったのがプラス要素ということですね。
今後の口コミでどのように評価され、広まっていくかに注目したい。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ユーザーを小バカにしたカプコンの姿勢
1つ新しい話題:「FF11」巻戻り現象ってなに?

『今週発売注目ソフト、アクションゲームが多め!?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/78

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール