2002年年末商戦を振り返る

2002年12月31日:2002年年末商戦を振り返る
ふぅー、ただいま戻りました。いやぁ、コミケ、面白かったですよぉ。
ふーん、あっそ。
まあまあ、留守番させられたからといってふてくされないでくださいよ。おみやげ買ってきましたから。
当然「名菓ひよこ」を買ってきただろうな!?東京にいったらこれが基本だぞ。
そうなんですか?さすがにそれは買ってきていませんが、同人誌は2冊買ってきましたよ。どうぞ、みつみ美里先生のサークルと七瀬葵先生のサークルの本です。
どうしてそんな大手サークルの列に並んでいるんだよ。それじゃあ、他を回る時間がほとんどないじゃないか!
なぜ並ぶのか、それはそこに列があるからさ、とか言ってみたりして…。
きみ、アホだろ。
むー。そういうあなたはこの3日間、何をしていたのですか?
秋葉原行ってきた。いやぁ、もう楽しくて楽しくて。
なにがです?
年末商戦の駄目っぷりを直で味わえたよ。店舗によって価格は違うのだが、行ったときにはPS2「テイルズオブデスティニー2」「アンリミテッドサガ」、NGC「ゼルダの伝説 風のタクト」「バイオハザード0」、Xbox「ブリンクス・ザ・タイムスイーパー」など、年末商戦で発売されたソフトが軒並み4000円割れ。仕入れ価格を下回る価格で売られていたんだ。
それぞれ各ゲーム機を代表するタイトルばかりですね。
いかに、今年の年末商戦が低調なのかが窺い知れて、わくわくしながら各店回ってみたよ。
なぜこんなにも売れ残っているのでしょう?
売れ残る原因はいくつかあって、一つはソフト自体が売れないものであったこと、もう一つは小売店が仕入れすぎたこと。「テイルズオブデスティニー2」は全国的にかなり売れているタイトルなので、このソフトが4000円以下というのは単にその小売店が仕入れすぎただけ。あまりにもコテコテなソフトなので、発売日近辺に集中して売れていたけど、その後継続的には売れていないんじゃないかな?そのため、年末セールも兼ねて安く販売しているんだと思う。
「アンリミテッドサガ」はどうでしょう?
このソフトはもともと売れないと思われていたソフトなので、単に小売店が見誤っただけ。どれくらい在庫を抱えているかにもよるけど、最終的には3000円以下で売られることもあると思う。
ニンテンドーゲームキューブ関連が売れないのも意外でしたね。年末商戦は任天堂が強いはずですのに。
これは明らかに任天堂が原因。
いま、なんといいました?
明らかに任天堂が悪い。
いま、なんと?
任天堂が…、って3度も言わすなよ。
いえ、強敵に挑む覚悟を確かめたかったので…。私は責任取りませんけどね。
今回一番問題だったのは、ゲームボーイアドバンス用ソフト「ポケットモンスター ルビーorサファイア」を11月21日に発売してしまったこと。一般的なボーナス時期は11月下旬あたりからだと思うけど、子供の資金源である親のボーナスが「ポケットモンスター ルビーorサファイア」とゲームボーイアドバンス本体の購入で消えてしまったと思う。で、12月に入ってゼルダの新作を出しても、既にポケモンを買ってしまった子供はそちらに夢中になっているし、親としても新たにソフトや本体を買う理由もないだろうから、結果としてポケモンが売れ、ゼルダが売れないということになる。ゲームボーイアドバンスとニンテンドーゲームキューブのどちらを売らなければいけないかというと、明らかにニンテンドーゲームキューブの方なんだ。それなのに、ポケモンをボーナス時期に出してゲームボーイアドバンスの方を購入させることになるのは如何なものか。
なぜニンテンドーゲームキューブの方を売らないといけないのでしょう?
携帯用ゲーム機はゲームボーイアドバンスしかないけど、家庭用ゲーム機は他にも競合が多々あるから。何もしなくても売れていくゲームボーイアドバンスと、頑張らないとシェアを獲得できないニンテンドーゲームキューブとでは、どう考えても後者に力を入れるべきでしょ。
携帯用ゲーム機にはワンダースワンもありますけど、あえて触れないほうがよいですね。
うむ。他にも、単価が高いニンテンドーゲームキューブの方をボーナス時期である金のある時に発売し、ポケモンは年末にでも出してクリスマスのプレゼントやお年玉で購入させるなどという考え方をすべきだった。価格は安めなので、親もプレゼントしやすいだろうし、お年玉で足りるだろうし。
いろいろありますねぇ。それにしても何で任天堂は今回のようなスケジュールを組んだのでしょう?
生産の問題が大きいかな。ディスクならすぐに追加生産が出来るけど、カートリッジはある程度時間がかかってしまうので。ポケモンを11月21日に発売させて、売れ行きによって年末近辺にも再出荷を出来る体制にしたんだと思う。王道の考え方だけど、今回は博打を打ってでも逆パターンにすべきだった。
最後にXboxの…。
それは売れないというのがわかっているんだから、当然の値下げだな。メーカーとの付き合いもあって、多めにいれてしまったんじゃない?Xbox本体も2万円割れていたし。いつ定価19800円になったのだろうと思ったよ。
小売店も大変ですねぇ。
2003年の2月~3月あたりに続々と店がつぶれそうだな。かわいそうに。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:コミックマーケット、行列の今と昔
1つ新しい話題:何の得もない元旦発売日

『2002年年末商戦を振り返る』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/101

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール